スタッフ紹介(ネコ)

ムツ(♀:屋外飼い)

すずのお母さん。
すずほどではないけれど、結構すり寄ってくる。
割とマイペースなので、その辺でご機嫌に日向ぼっこをしています。

 

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#c6ba9a” link_color=”#c6ba9a” size=”5″]

すず(♀:屋外飼い)

 

たま農園に来て、真っ先にご挨拶に来るNo1が黒猫のすず!
誰彼構わず撫でてほしくてすり寄っていき、クロネコヤマトのお兄さんに撫でてもらっていることもしょっちゅう。
すり寄りすぎて足を踏まれても、またすり寄っていく、たくましい子です。

 

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#c6ba9a” link_color=”#c6ba9a” size=”5″]

 

たま(♂:屋内飼い)

父親が交通事故で亡くなった後に生まれてきた2代目タマ。
元々身体が弱く、特に弱ったときは寝たきりとなり、人間が付き切りで看病したが、奇跡的に回復。
現在では、必ずたまさんと一緒に寝ている。

 

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#c6ba9a” link_color=”#c6ba9a” size=”5″]

チョコ(♂:屋内飼い)

わんぱく坊やで、おもちゃの扱いがけっこう雑。
おもちゃがかわいそうになるレベルで、とにかく遊びまくる。
遊んであげると喜ぶが、うっかり引っかかれないようご注意を!

 

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#c6ba9a” link_color=”#c6ba9a” size=”5″]

 

パレ(♀:屋外飼い)

パレオさんが来た時に、パレオさんに名付けを頼んだらそのままの名前になった名誉あるネコ様。
メスなのだけど、途中までなぜかオスと誤解されていたので「パレ君」と呼ばれている。
基本的に人懐こい性格で、すり寄ってくる確率は高めなので存分にナデナデできる。

 

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#c6ba9a” link_color=”#c6ba9a” size=”5″]

 

そら(♀:屋外飼い)

パレオさんの奥様が命名。
その時はなんで「そら」なのか誰も分からなかったけど、奥様の名前にちなんでいるということに後で気づき、ちょっとした感銘を受ける。
(確認をとっていないので、勘違いの可能性あり)
気分屋でナデナデしてほしい時は、しゃがんでいるつーさんの顎へダッシュしてきてそのままヘッドバットを食らわせ、ふところに飛び込んでくる。
しかし気がのらないと、目が合っただけで逃げ出すのでネコ心は分からないっすなー。

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#c6ba9a” link_color=”#c6ba9a” size=”5″]

ちこ(♀:屋外飼い)

メンタリストDaiGoさんの飼いネコであるぴこ様というネコがいらっしゃいますが、名前をつける際に「ぴこ」か「ちこ」で迷ったそうで、結果落選した「ちこ」をもらい受けて命名。
警戒度はDaiGo様よろしくものすごく高く、そもそもエサを食べるとき以外見かけることも少ない。
撫でようと思うことすらできない割とレアなネコ。
でも時々すり寄ってくると可愛い。ずるい。

 

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#c6ba9a” link_color=”#c6ba9a” size=”5″]

くろ(♂:屋外飼い)

どう見ても見た目そのままで名付けられた黒猫。
小さいころはよく懐いてきたのだが、警戒心の強いトラに育てられるうちに、いつの間にか警戒心が強くなり、ヒトを見ると逃げ出してしまうようになる。
それでもボスのせつ子に餌をもらうときは素直に後をついていく。

 

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#c6ba9a” link_color=”#c6ba9a” size=”5″]

トラ(♀:屋外飼い)

たま農園のボス猫。
警戒心MAXで、基本的に人間のそばには寄ってこない。
しかし、食い意地だけはものすごく、ネコ缶やちゅ~るの時だけはすり寄ってくる。
当然のようにほかのネコの餌も横取りしてしまうため、エサの時は見張りが必要。
しかし、ほかのネコが育児放棄した子猫を、自らが育てる母性の強いネコ。

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#c6ba9a” link_color=”#c6ba9a” size=”5″]

 

シロ(♀:屋内飼い)

「私を撫でさせてあげるわ」と言わんばかりに、おしゃまにすり寄ってくる。
最初は人見知りをして、なかなか姿を見せてくれないけれど、時間が経ち周りに他のネコがいないとみるとスキを見てナデナデを要求する。

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#c6ba9a” link_color=”#c6ba9a” size=”5″]

のらにゃん(♂:飼ってないがご近所から毎日やってくる)

恐らく飼い主がいるだろうに、たま農園のメスネコたちを目当てにいつの間にか居ついてしまったネコ。
たま農園では勝手に「たまお」と呼ばれている。
ボスのせつ子が餌はやるけど、倉庫内には入れないというルールを厳格に守らせているため、いつも外で餌をもらっている。
せつ子以外へのヒトへの警戒心はMAXで、餌を食べている時もヒトが近づくと逃げてしまう。
たま農園のメスへの求愛行動を頑張ってるが、残念ながらたま農園のメスは全て避妊済み。残念でしたーw

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#c6ba9a” link_color=”#c6ba9a” size=”5″]

Copied title and URL